製品情報

恒温油槽

T-2100
仕様 仕様 印刷用PDF
T-2100
 
 

特長

100Lの容量をもつ大型の恒温油槽です。長年 恒温油槽で使用している温度調節器と2基の撹拌機を
使用することで ±0.1℃の温度安定度を実現しています。
●安全性
制御ユニットのアラーム機能により、槽内温度過昇、ヒーター断線、トライアックショート、 温度センサー異常、液レベル低下を検知してヒーターと撹拌機を強制停止します。 電源には漏電ブレーカーを装備しています。
●タイマー運転が選択できます。
MAX99時間59分のオートスタート又はオートストップ運転が設定できます。

製品性能データー

昇温曲線・・・T-2100の設定温度を+200℃に設定し、液温+80℃から上昇させた結果です。
+80℃温度安定度・分布・・・T-2100の設定温度を+80℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。
+120℃温度安定度・分布・・・T-2100の設定温度を+120℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。
+150℃温度安定度・分布・・・T-2100の設定温度を+150℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。
+180℃温度安定度・分布・・・T-2100の設定温度を+180℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。
+200℃温度安定度・分布・・・T-2100の設定温度を+200℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。

関連製品

空冷式冷却器 TA-1
   ・・・高温になった100Lの媒体液を室温に下げるには 時間がかかります。空冷式冷却器のTA-1をご使用いただくことで 液温を早く下げることができます。
      使用例を含めた詳しい仕様は お手数ですが リンクをクリックしてください
恒温機器用過熱防止装置TP-303媒体液 シリコーンオイル