製品情報

卓上型低温恒温水槽

T-22LD
仕様 仕様 印刷用PDF
T-22LD
 
 

特長

卓上型低温恒温水槽T-22LAに比べ Hを200mmと槽内を深くすることで さまざまなサンプルに対応できるよう設計しています。
実験用・産業用にと多用途にお使いいただけます。
●温度調節はデジタル設定、デジタル指示で簡単操作
槽内の温度安定度もPID制御で±0.1℃以内の性能を確保します。
●良好な槽内の温度分布
独自の噴流撹拌方式で静かに強力な撹拌を行い、安定した環境を提供します。
※T-22LAに振とうラックを装備した振とう水槽T-22LASもあります。

オプション

ステンレス製のフタ、棚板のほか オプションの循環ポンプCP-22を使用することで 媒体液を簡単に外部に循環することができます。

製品性能データー

・+20℃温度安定度/分布 深度100mm・・・T-22LDの設定温度を+20℃に設定した状態で 天板から100mmの深さの槽内の温度を 
弊社の基準温度計で計測した結果です。 
・+20℃温度安定度/分布 深度150mm・・・T-22LDの設定温度を+20℃に設定した状態で 天板から150mmの深さの槽内の温度を 
弊社の基準温度計で計測した結果です。 

関連製品