製品情報

低温恒温水槽

TRL-101Le
仕様 仕様 印刷用PDF
TRL-101FEL
画像は TRL-101FELです
 
 

特長

冷却能力をコントロールすることにより ヒーター出力を500Wに抑え 運転電流を最大AC100V12Aすることで 一般的なAC100Vコンセントに接続することができます。
また、従来品TRL-101FL(同じ容量と冷凍機を搭載した製品)と比較すると 水を25℃で恒温保持している状態では約48%の消費電力を削減できます。
●大容量の水槽
約90Lの水槽容量は一度に大量の試料を入れた実験や研究に有効です。又、観察窓も大きく槽内の試料の観察に便利です。
●安定した温度環境
当社独自の温度調節器のPID制御方式による温度調節と強力なポンプによる撹拌で、槽内の温度を効果的に均一にすることで、安定した温度環境を作り出します。
●安全装置
漏電ブレーカーをはじめ、槽内温度の過昇防止、低温防止、水位低下防止等充実した安全装置を 備えておりますので 安心してご使用いただけます。

製品性能データー

・+5℃温度安定度・・・TRL-101Leの設定温度を+5℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。 
+25℃温度安定度・・・TRL-101Leの設定温度を+25℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。 
+5/+25℃温度安定度・・・TRL-101Leの設定温度をそれぞれ+5℃/+25℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。 
+10℃温度安定度・分布・・・TRL-101Leの設定温度を+10℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。 
+20℃温度安定度・分布・・・TRL-101Leの設定温度を+20℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。
+10/+20℃温度安定度・分布・・・TRL-101Leの設定温度をそれぞれ+10℃/20℃に設定した状態で 槽内の温度を 弊社の基準温度計で計測した結果です。 

関連製品