製品情報

縦型三連式恒温振とう培養機

TAL-RS310
仕様 仕様 印刷用PDF
TAL-RS310
   

特長

●三つの独立した恒温槽
3槽が個々に振とう機構・温度調節機構(冷凍機付き)を備えていますので、  3種類の振とう培養が同時に行えます。
さらに、振とう駆動部の着脱も容易に行えますので、整備性もよく、槽内の清掃も簡単です。
●定評あるATシリーズのコントローラーを採用
一定の温度、振とう速度で運転する「通常運転」2ステッププログラムを2パターン記憶。
又は2パターンをリンクした4ステッププログラムで運転する「プログラム動作」  そして、オートスタート又は、オートストップ運転の「タイマー動作」が選択できます。
●安定した振とう機構
振とうモーターは静かで安定した回転振とうを行います。振とう数は20~250回/分の範囲で設定できます。 又、扉を開けると安全の為、振とうは自動停止します。

オプション

スプリング式万能パネル ¥58,000
振とうパネルは オプションのパネル以外にも お客様のご利用になるフラスコサイズにあわせたパネルの製作が可能です。
フラスコ架け数例 300L三角フラスコ 16個/100mL三角フラスコ 25個